2019年7月の資産公開

2019年7月の資産公開

こんにちは。

今年は冷夏になるかも、とか7月に言っていたようですが天気予報を見る限り今年も猛暑の様子。

日中の気温35℃以上ももはや珍しくなくなってきた昨今ですが、普通に考えて異常な暑さですよね。
こんな中満員電車で通勤とか昔はよく耐えられたな、と今更ながら思います。

そういえば今はお盆休み期間ですね。

猛烈に忙しかったサラリーマン時代はお盆休みも無かったので、この期間は通勤電車がガラガラになってうれしいなあ!とか、あと、社外から電話がかかって来なくなるので仕事が捗るわぁ…!なんて考えていたのを思い出しました。

今思うとなんという社畜思考。

ただ、そんな暑かった夏ももはや遠い思い出となったんですね…

とか言うとまるで美しい思い出のようですが、決してそんないいものではなかったのでさっさと忘れたいところです。

ということで、7月の資産状況を公開します。

資産状況


7月末の資産は2,162万円(前月比+30)でした。

預金

1,295万円(前月比▲22)
ETF・投信・株の買い付けで減少。現金比率を下げていくためこのペースでどんどん資産を振り替えていきます。

米国ETF

112万円(前月比+28)
約30万円分ETF(BND, VYM, SPYD)を購入。米国株式の買い付け手数料下限撤廃のおかげで銘柄分散できるようになってニッコリ

投信

582万円(前月比+11)
新規投入は無し。今後リバランスしない限りは新規投入は無し。
ただ末時点なので、今日時点だと円高・株安の影響でここから▲30くらいになってます

個別株

26万円(前月比+6)
MUFGちゃんを淡々と買い増し。株価は絶賛低迷中。

積立NISA

57万円(前月比+0)
新規投入はコツコツと毎日積み立てで3.3万円。結果残高が変わらないという事は評価額下がったってことですね。

iDeCo

58万円(前月比+8)
積立額は月6.7万なので、若干プラス。J-REITのおかげかな?

保険・その他

48万円(前月比+0)
付き合いで加入した保険。毎月5千円くらい引き落とし。


7月は特に特筆すべきこともなく平常運転でした。

事業収入についても臨時収入的な仕事が無かった分、前月に比べると落ち込みましたが、定期的な収入+単発依頼で独身フリーランスとしては充分な結果です。

現預金残高もリスク資産購入の結果▲22となり、順調に減少しました。
理想のバランス(リスク8:無リスク2)にはまだまだ遠いですが、数年後を見据えて整えていきますよ。

今月は貿易摩擦の影響で急激な円高や株安が進んでおり、プラス日本はお盆休みということもあり、結構荒れそうな感じもしますが、気にせずいつも通りやっていこうと思います。

ということで、今月も順調でありますように。

読者様の清きワンクリックがセミリタイア生活を支えています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ