2019年8月の資産公開

2019年8月の資産公開

こんにちは。

旅行中はブログなんて書いてられねえぜ!というメンタルになっているんですが、資産の定点観測は大変重要で義務と言っても過言ではない程重要。

特にセミリタイアラーなら、自分の資産状況をチェックしないなど死に値します。そんな不届きセミリタイアラーは死刑ですよ死刑!

とか何とか言いながら7月末はすっぽかしてますが、そんな時もありますよ。人間ですもの。

ということで8月末の資産の状況いってみましょう。

資産状況

8月末の資産は2,184万円(前月比+22)でした。

預金

1,254万円(前月比▲18)
ETF・投信・株の買い付けで減少。現金比率を下げていくためこのペースでどんどん資産を振り替えていきます。

米国ETF

141万円(前月比+29)
BND・SPYD・VYMを約10万ずつ買い付け。

投信

580万円(前月比▲2)
積みニーとiDeCo以外で投信の買い付けはしていなかったつもりだったんですが、何か証券口座の預かり金残高が減るの早いなと思っていたら、定期買い付け設定しっぱなしだったことが発覚。
10万近く投入していたので、実質はマイナス12万くらいくらってます。

個別株

31万円(前月比+5)
MUFGちゃんを買い増し。一時的に500円下回りましたが今は500円超となっています。
平均買い付け単価まであとすこし。がんばれ♡がんばれ♡

積立NISA

60万円(前月比+4)
新規投入はコツコツと毎日積み立てで月3.3万円。

iDeCo

71万円(前月比+5)
積立額は月6.7万。控除できる所得がある限りは積み立て継続です。

保険・その他

48万円(前月比+0)
付き合いで加入した保険。毎月5千円くらい引き落とし。解約検討中。解約返戻率は80~90%くらいみたい


8月は株価が結構上下しましたが、終わってみれば微減という感じ。

上がっても下がっても対岸の火事でいられる積み立て投資はやっぱりいいですね。
ダウや日経がガツンと下がったニュースを見ても、ああ、評価額下がってるやろな…ぐらいの感覚で、チェックすらしない状態です。
精神的には全くの凪。

お仕事についてはお盆のある八月は引き合いが減るのは去年経験済みなので、焦ることなくのんびり休めました。

といいつつも数字的には結構いい出来上がりでした。
先月・今月はこれまで積み上げてきたパワーが効いてるなー、という感じでホクホクですよ。

とはいえ、労働の対価を分割でもらっているようなもんなので、不労所得でも何でもないんですけどね。ああ、不労所得欲しいです。

そんなわけで、今月は長いバカンスも終了して忙しくなりそうな予感がしていますが、トラブル無く順調でありますように。

読者様の清きワンクリックがセミリタイア生活を支えています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ