これマジ?衝撃のランチサブスクサービス「always LUNCH」はじまる

これマジ?衝撃のランチサブスクサービス「always LUNCH」はじまる

こんにちは。

いつのまにやらシェアエコノミーやサブスクリプションサービスなど、モノを所有せず必要な時に必要なだけ必要なコンテンツを楽しむというのが定着してきた今日この頃。

私はニコニコやアマプラくらいしか使用していないですが、コンテンツならHuluやネトフリやスポティファイ、実物系ならUber(日本では微妙ですが)やエアビー、面白い所だと住居のサブスクリプションでADDressなんてのもあるみたいです。

今となっては生活の一つとして特に意識せずになにかしらのサービスを使っていると思いますが、というかセミリタイアラーにはコンテンツ系のサブスクヘビーユーザー多そうですが、つい最近セミリタイアラーの為といってもいいようなサブスクサービスが始まったみたいです。

その名も「always LUNCH」

なんと月額4,980円で提携レストランでランチ食べ放題という衝撃。

今のところ福岡と京都でそれぞれ十数店舗ずつしか使えず、その他使用できる時間が決まっているなどいくつか制限はありますが、その制限内であれば何回でも使用できるそうです。

一体全体どういうことなの…どうやって収益を出すのか全くわからん。

そりゃウェブサービスを提供している会社は中抜きできるかもしれませんが、飲食店側にメリットなければ最終的には加入店舗が減っていってサービスが継続できなくなるように思うんですが。

それともスポーツジムタイプで幽霊会員からの収益を当てにするビジネスモデルなんでしょうか。

あとは、会社員なんかは昼休みの時間が決まっているから、会員が押し寄せても店側は一定数しか提供できないので結果ペイする計算とか?

ともあれ、時間に縛られにくいセミリタイアラーにとっては神のようなサービス。

混雑時間帯を外せばノーストレスでそれこそ一日200円程度で美味しいランチが毎日いくらでも食べられてしまうわけです。

心配なのは、こういう食べ放題系のサービスでありがちなモラルを無視した使い方が横行して結局サービス終了みたいなことにならないか、ということくらいですね。

いずれにせよ、もしこういうサブスク型ランチが定着してくれれば、セミリタイアのQOLが劇的に向上すると思います。私は何があっても食だけは削れないタイプなので、少なくとも私のQOLは爆上がりですね。

まじで色々謎過ぎて1年後存続しているのかすら怪しいですが、使いたくて使いたくてしょうがないです。
ただ、いかんせん福岡と京都限定なので無理なんですけどね。しばらくの間は利用者のツイッターを指を咥えてみているしかなさそうです。

セミリタイアってまだ世間一般ではあんまり継続性が無いと思われているというか、実現性がないと思われているというか、要するに怪しい奴らだと思われていると思うんですが、というか当の本人ですら続けられるかどうかなんてわからないんですが、それって従来の消費型社会の常識に当てはめた場合の話だと思うんですよね。

なので、これからこういったサブスク型のサービスがさらに広がっていけば、「そこそこ働いてそこそこ幸せに暮らす」という人類皆セミリタイアみたいな世の中が到来するのかもしれないな、なんて、年金やら国力低下やらでお先真っ暗ムードの中で珍しくちょっと将来に希望が持てたりしませんか?

ほんとに個人的には神的なサービスなので、いつか子供部屋を出る頃にはできれば日本中に広まっていて欲しいと切に願ってます。

読者様の清きワンクリックがセミリタイア生活を支えています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ