年末なので断捨離しました

年末なので断捨離しました

あれよあれよという間に年末ですね。

毎年この時期は、なんとなくそわそわする気持ちと、あー今年も一年終わりだなぁという達成感が入り混じった不思議な心持ちになります。
足元がふわふわするような妙な浮遊感っていうんでしょうか。嫌いじゃないです。

そんな師走の雰囲気を独り楽しむ毎日ですが、今日は思い切って断捨離をかましてみました。
もともとそんなに持ち物は多くないんですけどね。もっと捨てろというママンからの圧力に屈した形です。

捨てたのは主に衣類。一週間分の衣類だけ残すつもりで服に優先順位をつけて、落選した服はすべて粗大ゴミ行き。
結果、大きめのゴミ袋一袋分がゴミ箱行きと相成りまして、晴れて所有する服は四段のサイドチェスト一つに収まるようになりました。

ちなみに一週間分残したのは、一人暮らしした時に週一回の洗濯で生活をまわしていけるようにするためです。

実は最近、来年あたり一度子供部屋おじさんを卒業しようかなって思っているので、その布石でもあります。

実家暮らしもいつのまにやら二年ですし、親と同居するのは全然問題ないことも分かったので、とりあえずは一区切りかなと。自営業の方もこの先1~2年くらいは一人暮らしするくらいの収入は見込めそうな雰囲気だし、親が元気なうちに自分ももうちょい楽しんどくか、って気分になってるんですよね。

実家暮らしはすごく心地いいんですけどね。お金もかからないし。

それでも、なんていうか自堕落な生活したいというかテキトーに暮らしてみたいというか、とにかくそういう願望がムクムクと沸き上がってまして。
今もある意味自堕落でありテキトーでもあるわけなんですけど、それでも夕飯は家族そろって決まった時間にとったり、その他にも生活するうえで細々したルールには完全服従している状態なので、最低限の秩序が保たれている自堕落とでも言えばいいのか。

そういう最低限の秩序も取っ払ってしまって「何してるかよくわからない人」になってみたいって言えばいいんでしょうか。
ちょっと上手く言語化できないんですが、一度ゼロベースに戻したうえで色々と考えたり感じてみたい、みたいな。

まあ一言で言うと色々飽きてきたので何かやってみるか!ってことですね。

そういう心持なので、これから断捨離ついでに押し入れひっくり返して引っ越しする時に持っていく荷物の選別でもしてみようかな。
あとは一人暮らしした場合のお金のやりくりがどうなるかのシミュレーションですね。年末は仕事も休みにしちゃうのでゆっくり計画でも練ってみようかなと思います。

読者様の清きワンクリックがセミリタイア生活を支えています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ