なんとお国から臨時収入がありました!

なんとお国から臨時収入がありました!

その額何と…

\ 392円 /

先日の外税控除の8円といい、国ってのは全くしみったれてますね。

なんかだいぶん前に話題になってた雇用保険の計算ミスの件で、いまさらながら追加給付が始まったようです。

もらった手当てによって追加給付の金額が異なるみたいですが、私の場合開業したので再就職手当に関する追加給付となるようです。

これってこの処理に携わる人の人件費とか書類の処理コストとか考えるとやらない方がいいんじゃないの?

追加給付額も一人平均だと1400円程度。ケツ拭く紙にもならない額ですよ、まったく…

とかなんとかいいながらきっちり書類を郵送しておきました。お金はお金ですからね。
もらえるものはありがたくもらっておかないとね。

全然話は変わるんですが、ブラック企業のニュースって割と好きなんですよね。

私もブラックの経験あって、昔3ヶ月ちょいでやめた会社が超ド級のブラックで、退職伝えた時に社長から激ヅメされて泣きながら「辞めさせでぐだざい゛!!!」と懇願したのもいい思い出です(いい思い出ではない)。
誇張してると思われるかもしれないですけど、マジですからね。それくらいブラックって想像の斜め上をいっているのだ。

ちなみに、サラリーマンとして一通り経験してきたつもりの私からすると、一番きつかったのはダブルバインドでした。何やっても怒られる、みたいな。
次点で仕事を干されるのも結構つらみが深かったです。

そんなわけで、ブラック企業の見出しのニュースがあると「ふむ…どれどれぇ?」ってな感じでついつい読んでしまうんですが、今回のニュースも斜め上を行ってくれました。

男性は「もう無理だ」と思い退職を伝えたが、

「数時間にわたり軟禁されました。上司からは『太陽の光を浴びたら元気になる』と言われ、結局は辞めさせてもらえなかった」

軟禁もかなりのパワーワードですが、日の光を浴びろとかホンマ草

まあでもこれ多分実話だと思うので、皆さんも就職・転職される際は、最低限vorkerや転職会議で中の人のクチコミぐらいは調べるべきだと思います。

ホントにヤバい会社の場合、聞いたことない中小企業みたいな小さい会社でも元社員の恨みのクチコミが投稿されてますので。

それ以外も色々ネットで調べられますしね。そういう誰でも出来る自衛策を怠って、入社して爆死しました!ってのは流石に今の時代自己責任じゃろ…と私は思うのです。いや、もちろん一番悪いのはブラック企業ではあるのですが。

ちなみに、私が辞めたその超ド級ブラック会社ですが、さっき調べたら元社員にパワハラで訴えられててマジ大草原
ついでに倒産して社長もろとも地球上から永遠に消滅してくれればいいのに、なんて思ったのでした。

読者様の清きワンクリックがセミリタイア生活を支えています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ