2019年6月 ETF買い付け

2019年6月 ETF買い付け

こんにちは。

麻生大臣が自分の年金受給を把握していなかったことが批判の対象になってますね。とんでもないことです!

こんな事がニュースになるとか、ほんととんでもないですよ。

質問した方も頭沸いてるんでしょうか。それとも、財務金融委員会は個人の年金額を問いただす場だった…?

麻生大臣が年金受け取ってるかどうかを明らかにするより、将来の年金制度をどうするか真剣に議論してくれることを皆望んでると思うんですが、こんな有様だと今の20代・30代は最悪年金はもらえないぐらいの想定で人生設計したほうがいいかもしれませんね。

ということで、自助努力ファンドの今月の買い付けはこちら。

買い付け内容

【VYM】バンガード・米国高配当株式ETF 23口 2,001.92USD
【HDV】iシェアーズ・コア 米国高配当株ETF 20口 1,893.4USD

ホントはNYが25000割り込んだあたりで買いたかったんですが、ぐっと我慢して月中で購入しました。
長期投資は個人の思惑を排除して機械的に続けます。ま、まあちょっとは悔しいですが…

保有状況

通貨
(USD)
平均取得単価口数取得価額評価額評価損益
BND
81.91231,883.931,895.211.27
SPYD
37.38511,906.381,927.2920.91
VYM
87.04232,001.921,996.86-5.06
HDV
94.67201,893.41,884.2-9.2
合計-1177,685.637,703.5517.92

ということで、6月の自助努力ファンドは円換算で約80万円になりました。
目標に対する進捗は10%弱とまだまだ先は長いです。

米中貿易戦争やイランのタンカー爆破など先行き不透明な状況ですが、無の境地で買い付けを続けていきたいと思います。

読者様の清きワンクリックがセミリタイア生活を支えています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ