5月米国ETF買い付け

5月米国ETF買い付け

こんにちは。

昨日の夜ようやく外貨取引の口座の準備が完了したので、満を持して米国ETFの買い付けを開始しました。

<買い付け内容>

・BND 23口
・SPYD 51口

ということで、いよいよ子供部屋おじさんの不労所得物語のスタートしたんですが、なんかファーウェイがえらいことになっていますね。

スタート早々世界経済に暗雲が立ち込めているんですけど…おのれトランプめ…!

最初、米国による規制のニュースが出た直後は本当に規制されるのか半信半疑でしたが、国内のキャリアがファーウェイ端末の予約を停止したり、海外でもGoogleやMSなどのソフト提供事業者をはじめとして、クアルコムやインテル、ARMなどのハードを提供する事業者も取引を停止したりと、ガチのガチじゃないですか。

これって、銃やミサイルを使っていないだけで、内容としてはほぼ戦争に近いのでは、なんて思うのですがどうなんでしょうか。

この一件で中国がどうなっていくのか想像もできませんが、もし出る杭は打たれるよろしく完全に頭を抑えられてしまったとすればどうなるのか。

中国以外にアメリカに対抗できそうな国って見当たらないですし、中国以外で今後アメリカと渡り合えるくらいに急成長するような国も思い浮かびませんし、もはや米国一強の世界は揺るぎないものになりそうです。

そうなると、これから米国に投資することで一財産築くことができるのでは…
おや?ということは米国に投資を開始するのはむしろベストのタイミングなのか…?

なんて、捕らぬ狸の皮算用も甚だしいですが、宝くじに当たった時のことを夢想するのは庶民に許されたささやかな楽しみですからね。

10年後に泣いているか笑っているかは神のみぞ知る世界。
願わくば今後3年くらい一方的に円高が進行してくれることを祈りつつ、淡々と積み立てていこうと思います。

読者様の清きワンクリックがセミリタイア生活を支えています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ