子供部屋おじさんと付き合える?

子供部屋おじさんと付き合える?

こんにちは。

ネットの子供部屋おじさんに関する記事についてリアル子供部屋おじさん目線で上から物を言ってみよう、というこの試み。

今日は女性版5chと言われる「ガールズちゃんねる」にたてられた、「子供部屋おじさんとつき合えますか?」というスレについてのお話です。

それではいってみましょう。

投稿者は、都内の大学に通う女性。最近付き合い始めた彼氏が、いわゆる「子供部屋おじさん」だという。彼は20代の都内在住の公務員で、住んでいる場所は都内でも立地のいい場所だという。

投稿者は彼の家に行くたびに家族と顔を合わせるのが恥ずかしいようで、「ひとり暮らしをしてほしい」と感じているとのこと。しかし彼は「生活水準を落としたくない」との理由から、実家を出ることをまったく考えていないそう。

そんな彼に対して悩みを抱えているようで、ユーザーたちに「実家住みの人と付き合えますか?」と意見を求めた。

これは「子供部屋おじさんとつき合えますか?」と意見を求めている体をとっていますが、実際は「子供部屋おじさんとはつき合えませんよね?」という意味です。

ご意見をうかがえますか?というスタンスを取ることで、万が一批判的な意見が寄せられた場合でも矢面に立たずにすむポジションを確保する、という高等テクニック。

聞く前からもう結論は出ている、というお決まりのパターンですね。将棋でいう棒銀並みの定跡です。

そして、対するコメントはこちら。

「家にいる分浮いてる家賃代貯金してるなら良し 貯金なしなら無理」

「働いてるならいいじゃん!」

「相手に対してひとり暮らしをしてほしいって勝手じゃない?」

「30過ぎたら嫌かな。25過ぎたらデートで実家に呼ぶのも抵抗ある」

「絶対無理 家にちゃんとお金入れてたとしても30歳過ぎて実家暮らしは私のほうからかなり惹かれてないと無理」

肯定的なコメントは働いて貯金してるならOK的な割と現実的な目線からのものが多く、否定的なコメントはどちらかというと心情的に無理というものが多かったようです。

さらに、どちらかというと肯定的な意見の方が目立っていたとのこと。
けちょんけちょんにこき下ろされるかと思いきや、驚くべきことです。

ゴクリ…これはワンチャン…

と早とちりしないようにしましょう。こういう場合、すべからく「※ただし○○に限る」という条件が付いていることをお忘れなく。

でもって、この投稿者の方についてですが、今すぐ彼と別れることをお勧めします。

彼は公務員かつ実家住み、おそらく金銭面では問題もなく、ギャンブル好きなどの悪癖が無ければ安定性・将来性の面でもかなりの好物件です。

彼女もそれは理解はしていて、それでもやっぱり心情的に無理だからこそスレまで立てて後押ししてほしかったんだと思うんですよね。

結果的に彼女にとっては否定的な意見が多かったようですが、お金や将来性があれば必ずしも幸せになれるわけではないので、自分の気持ちを第一に潔く決断して次の幸せを探すのが一番ではないでしょうか。理屈ではなくどうしても割り切れないことってありますしね。

なにより、彼にとっても交際中の相手の事を掲示板に書き込むような女性と別れられるのは、長い目で見れば正解に違いないので、結果二人はWin-Win。

そんなわけで、今回は大方の予想に反して子供部屋おじさんにとって希望の光が差し込むような内容。
私は大変満足しました、ということで今日のところは失礼します。

読者様の清きワンクリックがセミリタイア生活を支えています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ