株式市場は大荒れです…

株式市場は大荒れです…

が、子供部屋生活は平穏そのものです。

今年の目標として「ちょうどいい仕事量を探る」という事を掲げていました。

でもって、実際に年明けから仕事量を絞る、というかノルマ的な件数をこなせばヨシ!というスタンスでやっていたのですが、ここにきてようやくいい感じになってまいりました。

年明けは昨年度に請け負った仕事が結構あったので、それなりに仕事していたのですけどね。
ここ1,2週間、繰り返しになりますが非常にいい感じに落ち着いています(株式市場は大荒れというかアルマゲドン来たみたいになってますが…)。

仕事を絞る、というのは、イコール収入が先細りになる、ということなのですが、かといってその事であぶられるような焦りを抱くことも無く、限りなくストレスフリーな状態。

コロナもあるしこんな時に頑張っても効率悪いやろ!という何の根拠もない言い訳も相まって、「もう、なんかこんな生活がずっと続けばいいなぁ…」みたいな感じなのであります。

しかも、今年はまだ3月というのにとても暖かいので、天気さえよければ外出しまくりで、平日の昼間からブラブラしている中年男性という、5年前には想像もできなかったような生活を満喫しています。

引き換えに社会的信用や肩書といったものは全てきれいさっぱり失いましたが、そんなものは無くなったところで何の問題も無く、あらためて、まことしやかに語られる一般論や常識などに大した意味は無いのだな、と、ぽかぽか陽気の公園で考えたのでありました。

というわけで、今は非常にワークとライフのバランスが良いのですが、このやり方が本当に持続可能なのかどうかはもうちょっとというか一、二年は経たないとわかりません。

が、願わくばマジ最高ライフの今の生活が続けられるように、何とかなって欲しいものです。


2月に行った海。海のそばに住むのもあこがれる…


平日の公園でパンを貪るおじさん。ただただうまい


近所の川。川もいいね

読者様の清きワンクリックがセミリタイア生活を支えています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ