セミリタイア一か月目

セミリタイア一か月目

こんにちは。

4月9日から始めたセミリタイア生活ですが、いつのまにやら一ヶ月。

特にイベントらしいイベントもなく、割と穏やかに過ぎていったように思います。

まあ、もともとフリーランスという働き方上、サラリーマンの頃と違ってけじめもへったくれもない生活を送っていたわけでもあるので、劇的に生活が変わったかと言われれば、うーんそうでもないような…

他のセミリタイアラーの方々のように、うおおお!労働からの解放!!お先に失礼します!!って感じが無いのはブログ的にちょっと寂しいですが、そればっかりは仕方ないですね。

とはいえ、これまでの一年間は結構必死こいて働いていたので、よし!セミリタイアするぞ!と自分の中で決めてからは、生活がちょっと変わってきました。

朝目覚ましをかけない

これまでは一応朝は目覚ましかけて、だいたい決めた時間に仕事を始めるようにしていたのですが、今は基本目覚ましかけなくなりましたね。
夜も眠くなれば寝るって感じで、朝も自然に目が覚めるまでぐーすか眠りこけてます。

朝好きなだけ寝たいんじゃ!なんて、いい大人が随分とレベルの低い事を言っているかもしれませんが、朝何時に起きないといけないという精神的な縛りが無いのは最高です。

日中は働かない

リーマン時代から日中は集中力が落ちてしまって働いてるのがつらかったんですが、フリーランスになってもやっぱり昼は作業効率が落ちる。
じゃあいっそその時間は働かなきゃいいじゃん!ということで、昼は天気が悪ければ部屋でゴロゴロ昼寝したり、天気がいい日は弁当と本をもって河原や公園行ったりしてます。

今は気候もいいので、ちょっと前だったら客先に向かうかオフィスで資料でも作っていたであろう平日の昼間に、人もまばらな河原でのんびり出来るのがすごく幸せです。
そんな時は心の底からサラリーマン辞めてフリーになってよかったと思います。

やる気が無い時は休業

仕事は午前中にちょこっとやって、あとはやる気が出てくる夕方や夜にやる気が続くだけやるという感じなので、リーマン時代と比べると天国みたいなもんなんですが、それでも働きたくない時は絶対働きたくないでござる!となってしまうので、そんな時はもう仕事はあきらめてせっせとネトゲやらなんやらに励むようにしています。

何事も大事なのはメリハリ。ダラダラ仕事するくらいなら最初からやらない。明日やれることは明日やるの精神を体現する、意識低い系の生活を送っています。

という感じで一ヶ月が経過しましたが、仕事の量も取り組み方もこのくらいでいいや!って思ってます。
もっとお金が欲しくなればまたガリガリ働けばいいですしね。その時もサラリーマンに戻る気はさらさらありませんが。
それくらい快適で個人的にはいい感じでバランスが取れた生活を送れた一ヶ月でした。

セミリタイア二ヶ月目、といっても、もう10日ほど過ぎてしまっていますが、今後もこのスタンスを貫いてゆるっとしたセミリタイア生活を続けていきたいと思います。

読者様の清きワンクリックがセミリタイア生活を支えています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ