旅行中はいつも以上に働かないつもりです

旅行中はいつも以上に働かないつもりです

こんにちは。

出発まで後20日程度となりました。

子供部屋おじさんが資産2000万で始めるセミリ...
子供部屋おじさんが資産2000万で始めるセミリタイア
https://semiretire2000.com/overseas/post-1016

色々と準備をしているんですが、仕事についても旅の準備を進めています。

今回は2ヶ月超という長丁場なので、小旅行と違ってちょっと休むというわけにはいかず、仕事をしつつ旅をするというスタイルになります。

実は今年の1月、半月ほど試験的にタイのパタヤに行って海外でも仕事できるか試したんですが、結果としては、ネットさえつながっていれば何とかなる!でした。

なので、今回もきっと何とかなるはずと楽観的に考えてます。

ほんとは仕事なんて持っていきたくはないですが(PCも重たいですし)、2ヶ月休みますね^^とか気軽に言える類の仕事ではないことと、一年かけて築いた大事な収入源である顧客基盤を失いたくないのとで、あっちでもやらざるを得ません。

ただ、タイでやってみて感じたんですが、日本にいる時と同じだけ仕事できるかというとできなかったですね。

単純にいつもと環境が違うというのもありますし、やっぱり旅の空でいつもと同じだけ仕事するのは無理がある。

特に、なんで海外に来てまで仕事せなあかんのや…って気持ちがくすぶり続けて、仕事の質は下がるし旅自体も50%くらいしか楽しめなかった気がするし、いい事なんて一つもありません。

そんなわけで、今回は同じ過ちを繰り返さないように、旅行中は下記のルールを徹底しようと思います。

・新規のお客さんはとらない
・仕事は一日3時間まで
・土日は仕事しない

ちなみに、新規のお客さんについては飛行機のチケットとった後から営業活動を停止しているので、行く頃には手元の仕事も落ち着いてちょうどいい感じになっていると思われます。

ただ、既存のお客さんからの仕事は断れないのでそれは当然請けますが、大した量ではないのでまあ大丈夫なはず。
むしろそういう仕事から発生した収入はボーナスとして旅行中に散財してしまうのもアリかもしれないですね。メリハリついてよさそう。

あとは、約3か月営業をしないことになるので、その分あとからジワジワと収入を圧迫しそうですが、それはもうしゃーないやろと割り切りです。

なんだって等価交換ですからね。得るものもあれば失うものもあります。

むしろ、行ったことのない国をふらふらできるという娯楽に比べれば、その間の逸失利益なんて等価ともいえないくらいの些細なものです。

そんなわけで着々と準備を進めていますが、持っていく物の選別が終わっていないのでそっちも進めていこうと思います。

読者様の清きワンクリックがセミリタイア生活を支えています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ